モノ

吾妻山で4つの目標 ③ ここをキャンプ地とするっ!

一切経&東吾妻山を順調に下山し、
入るハズだった温泉の、月に一度の休みにブチ当たるという奇跡。
スーパー2軒ハシゴして、買い出しを終え、やっとキャンプ場へ!

230607172047509.jpg
ここをキャンプ地とするっ!

登山用のテントはいくつか持っているけれど、焚火の火の粉で生地に穴があくのがイヤなので買った、キャンプ用のテント。
ポリコットンという、難燃生地でできているのだ。
ヒロシも使っている、流行りのパップ形のテント。

しかし・・キャンプ用のテントって、登山用のテントと比べると、造りが雑w
まあどんな造りでも、山と違って死なないしね。

夕飯まで時間があるので、前回のキャンプと同じく、深田久弥の「日本百名山」を取りだす。
「吾妻山」の節を読む。
今日登った一切経山や、吾妻小富士が出て来た。下山して、その日登った山の文章を読む。
コレは楽しいっ!
そうか、百名山も、言ってみれば聖地巡礼なんだな。

230607184636015_TEMP.jpg

以前から、「アルファ米は量が多くて食べきれない!」と言っている僕。
今回は、焚火で0.5合を炊飯しました。
火加減が難しく、ちょっと焦げちゃったけど、こういうのも楽しいですね!

P6070344.jpg
おかずは、グラム700円の焼肉のみ!
シンプル!
漢らしいね!

230607202309115.jpg

おいしい夕食を食べ、あとはたき火タイム♪
いや~のんびり・・。

P6070345.jpg

静かなキャンプ場。水道とトイレがあるだけで十分です。
標高は1000mほどあるのですが、テント泊で寒くなく眠れるのって、僕にとっては珍しいこと。
たいてい山でのテン泊だと、真夏でも寒い思いをするもんなあ・・。
キャンプってお手軽で、いいですねえ。



hqdefault.jpg


イイネ!と思ったら、押してください♪ 
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

スポンサーサイト



コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する