山行

北陸ぶらり旅 #1 眠らない男

2018 東北ぶらり旅
2019第二回 東北ぶらり旅

そして今年・・
北陸ぶらり旅が始まる・・。


元々は立山か東北の山に行くつもりでした。
しかし紅葉のタイミングとばっちり合ってしまった・・。平日とはいえ、山は相当な混雑が予想される。どうしよう・・。
絶景紅葉を取るか、静かな登山を取るか・・。

僕は静かな登山をチョイスw 
まだ紅葉が来ていない、北陸に行くことにしました!
石川県や福井県は未踏の地。新しいところを訪れるのも良いだろう・・。

今回のぶらり旅は、僕一人・・。
上信越道から日本海周りルートか、東名で名古屋から北上ルート。そして松本から下道ルートの3つのアプローチが考えられた。
男塾塾生である僕は、松本からのど真ん中下道ルートで行く!

距離は500キロに満たないが、山道を延々と走ることになる。仕事を終えた後、徹夜で車を走らせる僕。松本で高速を降りたあとは、上高地や新穂高に行くルートで、懐かしかった。

松本からはすれ違う車はたまに居たけれど、前を走る車に追いついたり、後ろから追いつかれたりすることなく、一人で車を走らせた。200キロ近く、誰にも会わないドライブ。第三次世界大戦が、僕の知らない間に起こっているのでは?と心配になったw

九頭竜の道の駅で休憩。

DSC_1057.jpg
やんのか~? てめ~

福井は恐竜推しなんですね。今回仕事が忙しかったので、下調べがあまりできていないのだ・・。

PA060730.jpg
8時間運転し、荒島岳の登山口である「中出(なかんで)」駐車場に早朝に到着!
めっちゃきれいなトイレだ。東北と同じようなホスピタリティを感じるぜ!

荒島岳は標高1500mと低く、コースタイムは7時間くらいのショートコース。楽勝だろう、と思っていました。
しかしまさか、あんなデンジャラスなコースだったとは・・。


hqdefault.jpg


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

スポンサーサイト



コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する