MTB

バイクロアに初めて参加してきました♪

昨日今日と「バイクロア」というMTBイベントに初めて参加してきました♪ 今年で8回目?らしいのですが、全然知りませんでした。近所だったのにねw

PC020064.jpg

土日でたくさんのカテゴリのレース(仮装とかw)があるのですが、僕らが出場したのは、12時間耐久レース。土曜夜7時から日曜朝7時までの12時間です。
ショップで計3チーム。僕は7名チームで参加。
12時間という時間は、今となっては長くも感じない微妙な時間・・。夏の日帰り山行なら12時間以上行動するしね・・。
あまり期待しないで参加したイベントでしたが、めっちゃ楽しかったです♪

PC020049.jpg
夜7時スタートで、僕が会場に着いたのは7時過ぎw あやうく駐車場に入れなくなるところでした。夜勤明けで出発し、すごい渋滞にはまったのでギリギリになってしまった・・。
前日に腰を痛め、「落ちたものを拾えない」ような有様だったのですが、じゅん先生に施術してもらうとびっくり!
スッてしゃがめるようになりました! ホントにゴッドハンドですね!ありがとうございました!

すでにチームは会場設営完了!イルミがお祭り気分を盛り上げます!

DSC_0129.jpg
D子さんが、生豆をたき火で直火焙煎してコーヒーを淹れてくれました!これが一番の楽しみだったんですっ!僕の舌では、味の違いはわからないけれど、美味しかったですっ!ありがとうございました♪

1周2キロのコースはシクロクロス向けの、難しいセクションのないフラットなコース。昼間なら飽きそうなコースですが、夜だと面白いっ!
PC020051.jpg

7名で交代で走るので、自分の走る順番が回ってくるのに3~4時間待ちw でもこの日の夜はそれほど寒くなかったので大丈夫でした。
僕は最初の出番の時、SPDシューズを履くのを忘れてトレランシューズで走ってしまいました・・。ペダルから足が滑って、力が入れられないっ!w

PC020048.jpg
しかし夜も更けてくると気温も下がってくる・・。安価白さんの焚火の周りに、みんなが集まりますw 焚火の火って、ずっと見てても飽きないのはナゼ?

PC020062.jpg
明るいうちに見るハングオーバーはこんな感じ。シクロだと乗車して登るのは難しいみたいですが、MTBだと勢いでグイッと登れます。
順番が来ると4~5周走るのですが、走り終わると汗だくです。

タイトコーナーで一回転んだりもしたけど、楽しく走れました♪キャンプメインだった感じですね。トン汁ご馳走さまでした。楽しかったので、夜は仮眠せず。普段から徹夜慣れしているので、これくらいのショートタイムは全く問題なし!

PC020056.jpg
ラストはショップのチームのアンカー3名揃ってゴール!!
感動の瞬間ですね~。

しかしそんなお祭りムードのなか、ストイックな男が一人居ました・・。

ここに一枚の写真があります・・
PC020066.jpg
会社をクビになったサラリーマンが、公園で時間を潰している訳ではありません。
これはゴール直後、燃え尽きて灰になった男の姿なのです。みんなは「矢吹丈」と言っていましたが、僕はブレードランナーのルトガーハウアーを連想しました・・。

彼は12時間、ランでしかもソロ部門で力を尽くして戦った。
PC020050.jpg
「目標は100キロ」だったが、力及ばず50数キロしか走れなかった・・。

PC020058.jpg
ゴール直後から、疲れ果てて座り込んでしまったのだ。
僕はここまで全力を出し切った人を見たことがないっ!ファーストルッキングだっ!

僕はかねがねレースでの目標は「ゴール後にぶっ倒れる」なのです。
全力を出し切ってゴールするのが夢だ。
この男はそれを実行した。僕にはできないことをやってのけた。
そこにシビれる!あこがれるゥ!

このマゾい行いに対し、表彰が行われましたw
PC020069.jpg

クラ林さん、おめでとうございます!おマゾが過ぎましたねw

PC020068.jpg
バイクロアの会場はとってもオサレな雰囲気。

PC020072.jpg
「バイシクルコーヒー」というのを見かけたので買ってみましたよ♪

とてもゆる~い雰囲気の、ステキなイベントでした。ショップから総勢20名以上で参加。大勢での楽しい大人の夜更かしキャンプでした。参加のみなさま、楽しい時間をありがとうございました!
とても良い思い出になりました。




しかし走り終わった朝、みんなで近くのファミレスでご飯を食べに行く際、「過去に経験したことがない」ほどの住宅街の道を走らされたことで、楽しい記憶が上書きされてしまいましたよっ!


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

スポンサーサイト



コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する