ランニング

ベアフットはココロを映す鏡かもしれない。

昨年の11月終わりに購入したベアフットシューズ
4~5回近所ジョグに使用し、履きなれてきて、足が痛くなることはなくなりました。

しかし・・

昨年大みそか以来の本年初のジョグを今日走ったところ、またふくらはぎにダメージがw
1週間以上、走る感覚が開いたせいで足に負担がきたのだろうか?

そもそも今日は休日だったのに、なんとなく山に行く気になれずに近所のジョグでお茶を濁したのですが、このぬるい気持ちが、身体に、足に悪影響を及ぼしたのではなかろうか?

ベアフットシューズは正直だ。走る間隔が開いたり、快晴なのに山に行かない、そんな拭抜けた気持ちを投影し、足にダメージを与えてくるのだ。

気持ちが衰えた時が青春の終わり。
たくさん走って、たくさん山に登ろうっと。


イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
スポンサーサイト



コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する