モノ

専用ザックのインプレ

専用ザックの続きを・・

P5269291.jpg

左のショルダーストラップに小汚いデジカメケースを着けてますw
その下には取り外しできるジップポケット。予備もオマケでついてきます。オマケといえば、エマージェンシーシートもついてきます。
右の胸ポケットにはGPSを入れています。すぐに取り出して見ることができるから便利!
左の胸ポケットには、写真だとボトル缶コーヒーが入ってますが、本来はコレを入れています。

P5109184.jpg
キャメルバッグの「パフォーマンスボトルハンズフリー」
ベストタイプのザックでコレを使わないと意味ないですもんね!

身体の前面に重量物があると、実際山を走った時にどうなんだろう?と思っていました。でも山を走ってみてもザックがピッタリと体にフィットするせいか、まったく揺れは気になりません。このザックには1.5Lのハイドレーションパックがついてくるので、このボトル0.65Lをプラスすれば2L以上の水を持てます。両胸にボトルを入れれば真夏でも安心です!
ハイドレーションパックと違って水の残量が目に見えるので安心。水場でも補給も簡単です。ベストタイプのザック、買ってよかった♪

P5269293.jpg
写真が汚くてわかりづらいですが、ザック内部のジッパーで2気室にすることができるのも便利です。
1気室のザックしか使ったことがなかったのですが、2気室だと荷物が下に移動せず、よりフィットする感じ。下の気室にはエマージェンシーグッズ等、普段使わないものを入れています。

P5269292.jpg
ベストタイプのもう一つの特徴が、ショルダーストラップのちょうど脇の下にあるポケット。チャック式とふつうのポケットタイプの二つがあります。万が一落としても気にならないものは、ふつうのポケットにイン。写真だとアミノバイタルのゼリーが入ってます。チャック式ポケットにはグローブやアームスリーブ、バンダナ等を入れています。いちいち止まってザックを下すことなく荷物が取れるのはいいですね。
ただこのチャック、微妙な位置にあるので体が固いと開けるのに苦労するかもw

さすが専用、ポケットも多くてピーキーな造りだぜw

気になるのは、ゴムを使用している部分が多いので、長持ちしなさそうw
レース用だから仕方ないのかな。やっぱり高級だなあw

ベストタイプはふつうのザックより背中の上部に背負うので、僕の汗かきポイントである腰の上にザックがないのも涼しくて良いです。

P6039571.jpg 土日と35度近い猛暑のなか、外で仕事!かなりフラフラになりました。ニュース見る暇もなかったのですが、梅雨明けたらしいですねw

コレ背負って、どこ行こうかなっ!


 イイネ!と思ったら、押してください♪
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
スポンサーサイト



コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する