山行

トレラン@神流ショートカット 2

ショートカットして、旧ミドルコースを下ることにした僕。
去年までのミドルコースで登りに使われていたトレイルですが、初めは走りやすいトラバース道♪
PA198086.jpg

少し進むとつづら折れの斜面になりますが、路面はフカフカで走りやすかったです。
去年までの道標も残っているので安心して走れます。

栗木平の去年までのミドルスタート地点手前で、砂防ダム?の工事の為に道がなくなっていましたが、若干ヤブ漕ぎして旧道を発見して栗木平に無事に到着。
この工事の為に、今年はミドルコースの前半が大幅に変わったのでしょうか?

PA198092.jpg
栗木平で一旦舗装路&林道に出て、「超フカフカトレイル」とウワサの神丸尾根を目指します。
いくらショートカットでも、この尾根は走らねば!!神流の神髄とも言えるトレイルだっ!

安取峠を目指して廃道を進もうとするも、道が不明瞭で断念。林道赤久縄線を走って本来のコースとの合流を目指しました。
PA198095.jpg

神丸尾根下山口で本来のコースと合流。送電線巡視路を登って尾根に取り付きました。
PA198100.jpg
ここからはサイコーのトレイル♪
右足首の捻挫が気になるけど、フカフカで走ることが出来ます。
でもあともう一度グネったら、ヤバイ!と思ってゆっくり走りました。

が・・
やっぱりグネりましてん・・。
オウッ!と声が出てその場でうずくまりました・・。
下山できるかな・・後7キロくらいあるけど・・。

全開で走ったらキモチいいだろうな~と思いつつ、さらにペースを落として下りました。
ココはホントにトレランの為にあるトレイルですっ!

トレイルが終わってから一部作業道を走り、その後またトレイルに復帰するのが本来のコースだったのですが、千軒山入り口を見落として、そのままずんずん作業道を下ってしまったのはもったいなかったな~。
GPSを持っていたので現在地が分かり、デポ地の万場まで戻ることができましたが、GPSなしだったら不安になっただろうな。
コースを間違えながらも、日没前にデポ地のこいこいらんどに戻ることが出来ました。

今回は
○先週のランで足首を痛めていたのに、強行した
○高速を使わず、スタートが遅れた
○さらに足首を痛めたのに、ランを続行した
○ブログでは細かく書きませんでしたが、無理矢理危険な道をヤブ漕ぎしようとしたw
○何度かコースミスした


と反省だらけのトレランでした。無事に下山出来て良かった・・。
でも神流町は出会う方がみなさんとても親切で、気持ちよく走ることが出来ました♪

試走しましたが、レースにはエントリーしていません。
足首が治るまで、トレランはお休みだな・・。
治ったら、また神流を走ってみたいナ。

読んでいただき、ありがとうございます。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
スポンサーサイト



コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する